右も左も 「kona kona kona」
粉もん屋さんのスタッフブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惹く力

読んで字の如く        =そのまんまな意味

友人・知人・親族・同僚・部下・上司・通りすがり などなど
全ての人に対して感じる事

容姿端麗だから。  スタイリッシュだから。  奇抜だから。  

仕事が出来るから。  動きが早いから。

などなど。さまざまな要因がある。

同じレベルが並んでも、どうしてか? 優劣がつく。
同じレベルが並んでも、どうしても   優劣がつく。
同じ動きをしても             優劣がつく。

それは決して、上記の理由に必ずしも当てはまる事ではなく、劣っていても、目を向けられる事もある。
前向きな姿勢もその一つ。

出来ればいい。   そりゃそうだ

    けど?

見えない領域への期待感が湧き出る者や 特有の特性値

相性って?   きっとこりゃ・・・・・


 「惹く力」  なんだなぁ・・・
-ほんの一例-
営業に来る者A   完璧主義で、容姿端麗、スタイリッシュでいかにも仕事出来ます!おまかせ下さい
        B    声がでかくて、時に抜ける。 だがフットワークだけは誰にも負けない頑張り屋
        
自分なら、Bを選ぶのですよ。  なんだかな~
まぁ、失敗多数。反省多数。 改心数 0

=見る目が無い   これに尽きるが、なんだか後悔しないんだわ。

業務上で言えば
あらゆる例があるが
A 仕事が出来ても いまいち信用できない者
B 間違いだらけでも とにかく足で稼ごうとする者
C なんでもそつなくこなすが、愛社精神に欠ける者
D 完璧な面は無いが、全ての事柄に自ら絡む姿勢を忘れない者
E 平凡でも何一つ愚痴を言わない者
F 欠点ばかりが目立つが愛社精神の塊のような者
G 仕事が出来ると自負して、自信家、自分勝手な臆病者

 などなど  すべて逆もしかり。

これもまた、B、D、E、F  などに目が行くもんです。
そしてそれが変な意味じゃなく「可愛く」見えてきて、ついつい気にするもんです。

気付けば「惹かれてる」んですわ。 頑張るってのは大事なんだと実感

会社の色は=経営者の色に染まり
           会社の浮沈の大部分は=両腕で決まる


      っと  言われております・・・・・・・・・・・・・・・


                           へぇ・・
    
スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/05/16 06:02] | # [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

コスゲパン

Author:コスゲパン
地域密着型 老舗パン工場のスタッフブログ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。